<< センター試験を解いてみました | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

日々twitterでつぶやいています。ブログの更新情報も流れます
まみすけ (mamiske) on Twitter

  • 2016.09.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

動機付けのOSを入れ替える! ―  モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

モチベーションに関する書籍を読んでみましたのでメモ。思い出しながらなので正確性はいまいちです。

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
あとで気づいたんですがこの本、最後に一冊全部のまとめが載ってます。これを読んでから全体を読み進めた方がいいかもしれません。

人を動かすOSのバージョン3.0

この、モチベーション3.0という言葉。人を動機づけるOSというべきものに3段階考えられるということです。

モチベーション1.0は生存に関わるもの ⇒ 食べたい、寝たい、死にたくないなど
モチベーション2.0はアメとムチ ⇒ 報酬がほしい、罰を受けたくないなど
モチベーション3.0は内面から湧き出るもの

モチベーション2.0を働かすためには、「〜ができたら報酬」「成果に応じてボーナス」「期限に間に合わなかったら罰則」といったルールを設けておけばよく、これまでの社会や企業はこの考え方をベースに成り立っていました。たしかにそれなりに合理的に思えます。

実験結果から

簡単なパズルを解いてもらう実験が載っています。2グループに分けて、片方には報酬をあたえて、もう片方には与えない。で、実験後、結果の集計を待っている間の行動を観察すると、前者はパズルを解こうとしないに対して、後者はパズルを解こうとする。一度報酬を与えられると、報酬なしにはその行動をとらなくなる傾向にあるということです。

また、どちらのグループのほうが生産性が高くなるかというと、クリエイティビティが高い仕事ほど報酬なしのグループのほうが生産性が高いという結果が出ていました。それに、報酬を与えたグループは、報酬をどんどん高くしないと生産性がさらに落ちるとのこと。

報酬ありのグループはモチベーション2.0に基づき行動していますが、なしのグループは本書のテーマであるモチベーション3.0に基づき行動しています。

今後の組織はモチベーション3.0をベースにメンバーを動機付けていくべきだと著者は考えているようです。これは自分自身の動機付けや子育てなどにも適用できる考え方です。

モチベーション3.0を働かすために

じゃ、どうすればモチベーション3.0が駆動するのか。本書では3つの要素を挙げています。それは「自律性」「マスタリー」「目的」です。

自律性

自律性は「やらされている」ではなく「自分からやる」つまり、自律的に行動できる裁量のようなものです。例に挙げられているのがGoogleでおなじみ20%ルール。

「課題 Task」と「時間 Time」、「手法 Technique」、「チーム Team」、この4つのTに対して自律性を得たときにモチベーション3.0が駆動するということ。たしかに、20%ルール内ではこの自律性はかなり確保されていると思われます。その他フェデックスデーとか、タイムカードをなくすとりくみとか、結構面白い事例が載ってます。

マスタリー

マスタリーは熟達。継続することに対するエネルギーになるものです。マスタリーはマインドセットであり、能力に限界があると考えるのではなく無限に向上可能なものであるという意識。しかしながら、だからこそ完全なマスタリーには辿りつけなく、漸近していくものだというイメージです。

わりとこの項目はフワッとかかれているんですが、結構重要だと思います。マスタリーのスタートは、いわゆる「フロー」状態を作るというもの。このために、懸命な職場では難しすぎず易しすぎない業務を日々の活動としているとのこと。

読んだときの私のイメージは、ロールプレイングゲームのレベル上げ、経験値集めでした。元々ゲームをクリアすることを目的として行っているレベル上げが、だんだん目的化していきます。レベルを上げてもまだ次のステップがあります。こういう「やれば確実にできる」けれども、「実際やろうと思うとちょっと負荷がある」ぐらいの課題を積み重ねることが、マスタリー的に重要で、モチベーション3.0の発動につながるのだろうと思います。

目的

人間は本質的に生きる意味とか目的、意義を考えるものです。モチベーション3.0を駆動させようとする組織では「利益の最大化」と並んで「目的の最大化」を認めている。

…とまあ、これはそうですよね。ある程度、金銭的に問題ない程度に収入があるのであれば、人生の目的のような物を追求したいと考えている人は多いように思います。

自分ごととして

なんとなくうまく行った試みというとダイエットが思い浮かぶのですが、これはマスタリーがうまく機能したと思います。毎日の摂取カロリーを制限するというのは、やれば絶対できるんですが、実際やろうと思うとちょっと負荷がある。それを繰り返すとレベルが上がるように自動的に体重が落ちる。

また、「痩せたら美味しい物食べよう」ではなく摂取カロリーがピタっと合うことが目標になっていた。これらによりモチベーション3.0的な動機で行動できていたのだと思います。

それから他のことにも応用できないだろうか。たとえば英語の学習。

すこし大きな話

モチベーション3.0を乱暴にまとめると「人は生活するのに十分な収入があるなら、報酬がなくても内発的な動機で働く」ということです。

いわゆるベーシックインカムで、よく財源が問題とされます。これ、モチベーション3.0が機能すれば問題がなくなる気がしました。関連付けて考えると楽しいかも。

実用書としても使えます

本書の後半は個人用、組織用、保護者や教育用ツールキットとして、モチベーション3.0を駆動させるさまざまなアイディアが掲載されています。実用書としてもつかえるかもです。

JUGEMテーマ:ビジネス書

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

日々twitterでつぶやいています。ブログの更新情報も流れます
まみすけ (mamiske) on Twitter


スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

日々twitterでつぶやいています。ブログの更新情報も流れます
まみすけ (mamiske) on Twitter

  • 2016.09.17 Saturday
  • -
  • 18:37
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

ア ナ ル舐め&手 コ キのダブルアタックやべぇぇぇぇ!!!!
毎回やられて、もう完全にドMに調 教されてしもたす!!!!

もうこのまま飼われちまおうかな?(笑)
http://xhv8zyw.kxyasx.info/xhv8zyw/
  • TARO
  • 2011/02/23 6:01 PM

ドゥテイだった俺ってむしろ勝ち組だったのなwww

エ ロ い お 姉 さ んに初 体 験させてもらうだけでも最高なのに
報 酬に20万もらって、こりゃ言うことねぇな!( ̄∀ ̄*)
風 俗とかで捨てなくてマジでよかったwwwww
http://recfl2u.photo.bin-radish.info/recfl2u/

ちょっと聞いてよ押
こないだのオッサン、マジ半端ないんだけど。ヮラ
http://1-om8am.x.ex-summer.net/1-om8am/
突然のコメント、失礼いたします。
書評コミュニティサイト「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

今回レビューを拝読し、ぜひ本が好き!にも書評を投稿していただきたいと思いコメントいたしました。

本が好き!URL: http://www.honzuki.jp/

本が好き!では、書評(レビュー)をサイトに投稿していただくと本がもらえる、献本サービスを行なっております。

ご自身の書評サイトと併用で利用されている方も多いです。
(弊サイトの書評掲載画面に、貴ブログへのリンクを貼ることができます。)

よろしければ一度サイトをご覧いただけますと幸いです。

不明な点などありましたらお気軽にご連絡ください。(info@honzuki.jp)

どうぞよろしくお願いいたします。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
放置中のブログとか
twitter
archives
categories
selected entries
プロフィール
まみすけ
profilephoto

詳細
recent comment
  • 動機付けのOSを入れ替える! ―  モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    本が好き!運営担当 (09/15)
  • 動機付けのOSを入れ替える! ―  モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    カナ (08/26)
  • 動機付けのOSを入れ替える! ―  モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    アジャ公 (05/03)
  • 動機付けのOSを入れ替える! ―  モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    TARO (02/23)
  • 翻訳に秘められた仕事術 ― 「語学力ゼロで8ヵ国語翻訳できるナゾ 」 水野麻子
    ユダ (02/23)
  • [跡地] Verilog-HDL基礎文法最速マスター
    BUNI (05/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links